毎日の与那国情報をお知らせします♪
by yonagunids
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
フォロー中のブログ
最新のコメント
YDSバンザイの父さ..
by yonagunids at 20:35
ユカ様 つたないコメン..
by takemasa000 at 23:59
悦子さん こちらこそあ..
by yonagunids at 18:38
悦子さん コメントあり..
by yonagunids at 18:24
mariko さま コ..
by yonagunids at 12:24
楽しすぎました\(^o^..
by maiko at 22:51
楽しすぎました\(^o^..
by maiko at 22:51
kotoriyaさま ..
by yonagunids at 20:35
さとうさま ありが..
by yonagunids at 20:24
ユカさん、海街ダイアリー..
by kotoriya at 22:37
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

南風のち夜には北風、明日は東風・・・
明日のリピーターチームは、否応ナシに西崎3本になりそうな天気予報。そんな今日のことより明日を朝から考えてポイントを決めてみました。

それでも今朝は北の根へ、予定では根を通り過ぎた深いところでギンガメ等の群れが見れたらいいなあという、消極的でエキジットの安全を第一にしたプラン。

ところが北の根の強い流れと、弱い流れの境目に(透明度の境目でもある)ギンガメとロウニンがバラバラ群れるという大変結構な眺めを海底30Mに着底して眺めてきました。しかし浮上時にバラクーダー群れが現れ、それに寄り過ぎた為に強い流れから離れてしまいました。予定通りにどんどん流れて波低いところでエキジットできませんでした~失敗(^_^;)

2本目の某根は潮止りでのんびりと、でもMAX43Mですから見れる魚は普通とちがいます、ラストは馬鼻崎へ。ハナヒゲの無いウツボや、夜光貝3個。大きなイソマグロも近くに来たし浅場の地形は楽しいです。では今朝の予定どおりに明日は西崎3本となるでしょうか?これから夕食時ですけど、急に天候が悪化する予報に変わりはないです・・・。

by yonagunids | 2007-04-30 16:58 | Comments(0)
西崎日和!
ひさびさガイド担当の大木です!

今日は曇りの天気でしたが、暖かくて、過ごし易い天候となりました。
風向きも東よりの風でしたので、西崎を潜るには絶好のコンディション。

まずは本日のデータから。

風:東南東 波1:m 水温:26℃、曇り

Aチーム(大木担当) ①西崎(南の根~西の根) ②西崎(南の根着底~HHR) ③テトラ前~三角岩
Bチーム(浦崎担当) ①赤土~HHR ②ヌルガン~ ③ダンヌ浜


です。

西崎の1本目、2本目はやや流れといった感じで、潜りやすい環境。
唯一3本目が速かったかな?

魚影もまずまず。まあ1本目は西の根狙いの沖流しだったので、少なめでしたが、

ハンマー、イソマグロわさわさ、ロウニン数個体、ホワイトチップにオグロメジロザメ、バラクーダの2つの群れ!ナポレオン、ウメイロモドキの超大群!といった内容!

あんまり透明度はよくなかったですが・・・楽しかったですよ~。

 はいたい!(方言;こんにちは)Bチームガイドの浦崎です。GW前半、天気は曇りですが、海況はよし! 西崎ではイソマグロ群れ・ロウニンアジのペア・ギンガメアジのペア・バラクーダ群れ・メジロザメ、ヌルガンとダンヌ浜ではカスミチョウチョウウオ・ハダカハオコゼ・ハナゴイ・クマノミなどなど回遊魚からマクロ生物までまったり楽しめました(^^ゞ 明日も楽しみ~♪

by yonagunids | 2007-04-29 19:24 | 大木 | Comments(0)
魚のいない南の根
流れも風も弱くて潜るには最適な海況なのに、水温や透明度の違う2種類の水が流れており南の根は閑散としています。着底寸前にハンマーが一匹遠めに、後は根付きのメジロざめがウロウロしている程度。2本目はいくらかマシとはいえ大きなロウニンもイソマグロも近くに寄ってきません。ウメイロやグルクンが現れてはすぐに消えるという、この海況は最近で一番悪いですね。3本目は視点を変えてダイヤティへ行ってきます、気温は26度・水温は25~26度。写真は新築したこんぴらさんの祠に、神様?を返す儀式があるそうです。
d0113459_1437951.jpg


by yonagunids | 2007-04-28 14:37 | Comments(2)
2007年4月27日 うりずんの季節♪
 Hey!Yo!ラップ風にブログUpするのは浦崎だYo! 今日は快晴で気持ちいい~♪この梅雨前の初夏のような陽気な日を、沖縄の方言で「うりずん」(←チェケラウ!)といいます。私が一番好きな季節です。”初与那国島のゲスト”のガイドを担当しました。
d0113459_216558.jpg

快晴 気温27℃ 南東の風 波1.5m 水温26℃ 透明度30m YDSⅤ号(通称ニモ号)
 ①新川 カスミチョウチョウウオ・ウメイロモドキが山盛り!
 ②遺跡 水面パシャパシャ、流れありましたが、城門からドームまでまわれました。
 ③赤土 YDSⅢ号へ移り、バラクーダを見に行きました。

d0113459_2145464.jpg

朝、出港しようとしたら、漁船がカジキを曳航して帰ってきました。漁協に寄ってしばしカジキと記念撮影。カジキはゲストよりもはるかに大きく、2.5m・100キロオーバーじゃないかな?

お昼休憩には、オーナーハチローさんの気まぐれで馬鼻崎までドライブ。風光明媚な与那国島にゲストは感激。うりずんの季節を満喫できた1日でした~(^^)v
d0113459_219757.jpg


by yonagunids | 2007-04-27 21:09 | 浦崎 | Comments(0)
西崎が潜りやすい海況
今日の天気は薄曇り、陽射しは弱めで風も弱い。東向きの風ですから西の西崎が凪いでくるのはあたりまえ。水温は25度ですね・・・。

1本目 南の根~HHR~
2本目 同じ
3本目 赤土~三角岩

南の根にマグロが屯せず、中の根の中層とかHHR後半の海底45M近辺とか。
なんとも見難い状況です、ハンマーも一匹だけ見かけたり、赤土では定番のバラクーダ
撮影会になりました。

そんなありきたりの大物写真では、つまらないとおもって
南組の船揚場に作られている、防風壁を撮ってみました

d0113459_17484817.jpg


by yonagunids | 2007-04-26 17:48 | Comments(0)
天気は悪いが海はのんびり~♪
風が毎日ぐるぐる変わってます。
今日は北風、西崎は時化ているので皆でのんびり潜りました。

今日の天気:曇り 気温:23℃ 水温24度 風向:北北東 波高:2.5m

①カメ
②サバチ
③光の宮殿

実はカメポイント大好きです。昔はカメがいっぱいいたとか、何とかで名前が決まったそうですが、あまりカメ見ないです(^_^;)
今日も魚影が濃くて、ウメイロモドキやカスミチョウチョウウオに囲まれて超癒し・・・。
安全停止前にカメがいたんですが「・・・ん!?アカウミガメ?でも甲羅丸いなぁ???」
初対面の子かも知れません(*^^)v
サバチはアオギハゼをじっくり堪能。ライトをビカーッ☆彡と当てて近づいても全然逃げる気配なし。スポットライトを浴びてステージに立つ女優のようでした。
太陽は出ていませんが、宮殿も透明度が良くて穴の中はキラキラ☆+*
とっても気持ち良く潜れました。

大物の西崎も良いですが、他のポイントもやっぱり楽しい♪
与那国の海っていいなぁ。

by yonagunids | 2007-04-25 22:02 | Comments(0)
2007年4月25日 ダイバー誕生(^_^)
 今晩ニャー!猫ひろしじゃなく、浦崎です。今日、ダイバーが誕生しました!!与那国島へブラリと観光で訪れた奥村さん。計画のない旅(民宿よしまる荘へ予約をしたのも、フェリーで与那国島に着いてから)を楽しむつもりが…、YDSのゲストに「ダイバーになりなよ~」と勧誘され?(笑)オープンウォーター講習を受けました。
 さて、与那国島での講習ですが、浅場での練習がすんだら、すぐにボートで海へ。記念すべき海デビューが「遺跡」(^_^;)贅沢のような、もったいないような(笑) 1本目にうまくできなかったことを反省し、2本目は「西崎」へ(^_^;)これまた贅沢というか、スパルタ教育というか(笑)2本目にして、バラクーダ・ハンマーヘッドシャーク・ロウニンアジなどなどドリフトの醍醐味を堪能。d0113459_20501480.jpg
 
今日は講習最終日。やっと普通?(笑)の流れのない穏やかなポイントへ。フィッシュ・ウォッチング、地形などを楽しみつつ、課題も見事にクリア。おめでとうございます!ダイバー誕生で~す!

d0113459_20254746.jpg








             と 海と仲良く過ごしてね。そして、いつか与那国の海へ帰ってきてね~まっちょいびーんどー(^^)/~~~(方言;待ってるよ~)

by yonagunids | 2007-04-25 20:21 | 浦崎 | Comments(4)
好天の与那国、天候不良の石垣に飛行機おりれません・・
タイトルどおりで、少々驚いています。予想以上に天気が良いので気分も良い。南の根だってイソマグロが屯していてサイズもでかい、しかし石垣に東京からの飛行機が着陸できないと、与那国に飛んで来ることが出来ないですから、帰れないゲストは困っています。写真は今朝のワンカットです。
d0113459_13592496.jpg


赤土近辺ではハンマーも見えたらしく、ダンヌ浜も餌付けには行かずに北東側の棚沿いに進んで、ダンヌドロップを超えてエキジットしました。このコースが一番魚影が濃いと思いますので一度お試しください。

気温は高くてフルスーツを着たら、港でいちど水を通さないと暑くて大変。しかし水温は25度とひんやりしています。

by yonagunids | 2007-04-24 13:59 | Comments(0)
3本とも天候・海況が違う一日
1本目はエントリー直後に北風に変わり、30分後には北東向きに。
困ったのは2本目で、昨日からの大うねりが残ったまま。これでは台風接近間近と
変わりません。気休めで一番穏やかな???アンカーズグレーブにエントリーすると、これは災い転じて福となすになりまして、大きなアデヤッコが小さな穴に逃げ込み、じっくり見ることができました。3本目は赤土沖にエントリーしたら、10M以下が緑色に濁っており、島寄りに逃げて棚沿いのダイビングに変えました。水温も上下で大きく違いがあり、通りすがりのイソマグロやバラクーダなども迷っているように見えました。明日も風向きが一定しないし、西崎の濁りも気になる1日になりそうです。

by yonagunids | 2007-04-23 18:06 | Comments(0)
雷怖いよ~、海中はサンセットより暗かった。
朝から次々と落雷する海面を見て、船に落ちたら終わりだな~と思いながらポイントを島に近い祖納沖と6畳ビーチで連続ダイブ。とにかく暗いのでライトで魚を照らすと全部逃げます。和名の無いテンスが砂に潜るのをはじめてみました・・・ナヌカザメのタマゴもあり中で元気良く動いていましたね、これも初物。3本目は晴れ間もでて明るい中干瀬へ、スキンチェックで見れた大型ナポレオンはダメでしたが、マンタが見れました。このポイントでは私的にはじめて・・・明日も天候不良が続く予想で、滞在日数が短い方の遺跡希望は残念な結果になりそうです。水温は25度、気温は高めでした。写真は大きなエイ2匹とマンタです。
d0113459_1856360.jpgd0113459_18562614.jpg

by yonagunids | 2007-04-22 17:03 | Comments(0)