毎日の与那国情報をお知らせします♪
by yonagunids
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
フォロー中のブログ
最新のコメント
YDSバンザイの父さ..
by yonagunids at 20:35
ユカ様 つたないコメン..
by takemasa000 at 23:59
悦子さん こちらこそあ..
by yonagunids at 18:38
悦子さん コメントあり..
by yonagunids at 18:24
mariko さま コ..
by yonagunids at 12:24
楽しすぎました\(^o^..
by maiko at 22:51
楽しすぎました\(^o^..
by maiko at 22:51
kotoriyaさま ..
by yonagunids at 20:35
さとうさま ありが..
by yonagunids at 20:24
ユカさん、海街ダイアリー..
by kotoriya at 22:37
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

あっという間に6月ですね~
ども~中根です。

今日も与那国は快晴です。
梅雨ってどうなってるんですかね???

今日はフェリーでよしまる牧場の子牛を搬送する日。
朝からBOSSと牧場へ行き、牛と格闘してきました。

大人5人で「やいのやいの」言いながら、子牛を追い込んでトラックへ乗せるのですが、なかなか乗らない(汗)
「怖くないよ~」と言いながらにじり寄ったところで牛から見れば、お尻は思いっきり叩かれるし(BOSSの顔は怖いし)恐怖ですよね。
私は牛が出ないようにトラックと柵の間に立ってたんですが、逃げ惑った牛がバックで大接近!?BOSSから「押せ~!」「叩け~!」の指示、そして本気びんた・・・大人になってから本気でびんたってしないですよね(-_-;)必死です。叩いた手がイタイ・・・(涙)

そして子牛たちは牛だけにトラックに「ぎゅうぎゅう」に詰められてフェリーで石垣へ旅立っていきました。ドナドナ~。

美味しい牛になるんだよー。

d0113459_163761.jpgd0113459_1632051.jpg


そういえば昨日の夕方、鐘を鳴らしながら南組のハーリーを港に下ろしていました。
今年のハーリーは6/18、もうすぐ練習が始まりますね。
よしまる荘、目の前の港はハーリー会場、漁師や、じいちゃん、ばあちゃん、お母さん、子供達、たくさんの人が集まって賑わいます。
ちむどんどん。
1年経つの早いなぁ。。。

 「これも地球温暖化か!」と、トイレの排水溝の増水を見て思う浦崎です。トイレに入るたびに、大物狙いで西崎へ入るよりもドキドキします。さて、今日は地元のリピーターさんと、マンツーマンで西崎へ行ってきました。
①西崎(南の根ちょい着底 ~ ハンマーヘッドロックでロッククライミング) … 今日もサーモクラインの影響で、南の根にはイソマグロが…頭上にいる(-_-;) 水面近くの暖かい水温を好むのでしょうね~ テングハギもどきが陣取ってましたよ。冬みたいですな。
②西崎(中の根 ~ HHR) …流れが緩かったので、HHRから底流ししてみました。これが、いい結果になりましたね。ハンマーヘッドシャークが寄ってきました。ゆっくり移動するのですが、逃げていく気配がありません。やっぱりハンマーかっこいい~!EXまぎわにも、親子ハンマーが寄ってきてくれました。

いや~今日は5㎜のマクロから3mの大物まで楽しめました(^^)v


3番手、牧場班の大木です。最近はほとんどボスがしてますが、私がよしまるに来た当初から牧場の仕事、手伝ってました。
親牛や子牛に飼料を与えたり、有刺鉄線張り、牧草あつめ、ウンコ掃除、逃げた牛の回収、etc・・・。
機会があればまた話しましょう!

さて私のほうのダイビングですが、
① 遺跡 ② 光の宮殿 ③馬鼻Wアーチ の3本。
遺跡はこれ以上ないくらい、穏やかで流れも無く、メチャメチャまったりと潜りました。
透明度もよかったし、メインテラスではノンビリと写真撮影です。
光の宮殿なんて、もう最高ですね。ガイドを忘れる位、キレイでしたね!
後半はネムリブカが2匹見れたし、言うことなし。
3本目の馬鼻Wアーチは若干透明度が落ちていましたが、それでも綺麗でしたよ。
特筆すべきはオオモンカエルアンコウの幼魚!5mm!
与那国ではすげー珍しいんです!すげーちっちぇー!
次回ココに潜っても、もういなくなってるでしょうね・・・。

明日もよろしく!

by yonagunids | 2007-05-31 16:10 | Comments(1)
よしまる荘 大型軟水器 導入中
もう5月が終わりに近いというのに、やっぱり体調が優れない藪本です。
私の身体と正反対に、今日の遺跡ポイントは完璧に近い海況。エキジット間際に
流れが出ましたが、波ナシ・ウネリナシでこんなに浅くて穏やかなダイビングポイントって
与那国では珍しいですね。

d0113459_181518.jpg写真は民宿に導入中の大型軟水器です、もちろん飲料用にもOKなように
大きなフィルターが付いています。軟水なのでシャワー後はお肌ツルツル
のはずだ・・・。

軟水器でお肌も心もツルツル♪に、なってみたい浦崎です。あー昔は天井までシャワーを弾いていた私の肌も、今では硬水でもしみ込むしみ込む(-_-;) 愚痴ではなく、本日のログ書きますね。
①西崎(南の根着底~ハンマーヘッドロック) … 流れはゆるやかでした。南の根には、沖からサーモクラインの流れが当たります。そのせいでしょうね~マグロ君たちがいません(T_T)マグロたちには水温25℃は、寒いんでしょうね~
②西崎(赤土-20m棚沿い) … 沖の隠れ根がパッとしないので、バラクーダ狙いで岸寄りを潜ってみました。見事ビンゴ!水深-10m・流れナシ!・透明度良し!のコンディションで、バラクーダの群れを観賞できました。ロウニンアジ・ギンガメアジの若魚も混じったバラクーダのトルネードは、見応えありましたよ~(^^)v
③鐘乳石 … 北風が吹いてきたので、南側の地形ポイントを楽しんできました。大・小のホールに癒され、マグロの群れ・オニカマスの群れも見られましたよ。


by yonagunids | 2007-05-30 18:15 | Comments(2)
2007年5月29日 きまぐれいりざき
 こんばんは。おしりのちいさな女の子♪浦崎です。今日も快晴、ベタ凪ぎ、そして暑い!与那国島でした。2チームに別れ「西崎」、「遺跡」など潜ってきましたよ~

d0113459_19134974.jpg
①西崎(南の根着底~ハンマーヘッドロック) 透明度がよく、潜りやすい流れでした。ゲストのリクエストに応え、南の根に着底して、しばしイソマグロのパレードを観賞。50匹くらいはいたかな?




d0113459_19154733.jpg②西崎沖~南の根~HHR 流れはゆるかったですね~ 昨日のハンマーの群れを狙って沖へENしましたが、なーんもいません(-_-;) 着底した南の根には、サーモクラインの流れが当たりイイ感じなんですがね~(苦)

←あら!わたしったらオンナ座りしてますね(笑)

d0113459_19171629.jpg③西崎(HHR着底) 爆流でした(汗)潮を見た時から「速いな~」と思ったので、EXを潮上にして距離をとったのですが、20分ダイビングでした(-_-;)ムーきまぐれいりざきにはまいりますな~でも、だからおもしろいんですけどね(笑)ということで、今日の西崎三昧で観たものは…イソマグロ達・オニカマス・サワラ・ギンガメアジ・ロウニンアジ・メジロザメ・ウメイロモドキいっぱい・ムロアジもいっぱいでした。

写真提供;梵天持ちのアキヲさん Thanks!

by yonagunids | 2007-05-29 19:06 | 浦崎 | Comments(0)
5/28のダイビングです。
おはようございます、昨日のログを忘れました、大木です。

毎日、与那国は暑くて、風も弱く、ダイビングにはもってこい!の天候が続いています。
今日も快晴です。

さて、昨日のダイビングについて記します。

2チーム体制でダイビングでしたが、大木は西崎を攻めます。
①西崎(南の根つかまり~HHR) ②西崎(南の根つかまり~HHR) ③西崎(南の根~西の根)

透明度はかなり回復してますし、潮も良いです。それなりに速いですけど、330度方向に流れていますから、潮向きもいいです。
水温は25℃なので、ちょっと冷たかった・・・。
しかしながら、南の根はちょーでっけーイソマグロがたくさん!!

しかも間近です!凄い迫力です。

1本目、安全停止に入る前はハンマー100尾以上の群れギンガメアジ200尾以上バラクーダイソマグロツムブリと列をなして現れました!

まさに与那国パワー全開!!

自分もゲストを振り切る勢いでそれらの大群と並走してしまいました・・・。
ココ最近潮流も水温も安定しているからかもしれませんが、ガイドをしていても、本当に楽しい海です。

海況が厳しいところですから、誰でも、どんな時でも潜れる場所ではないけれど、ワクワクする期待感、体で感じる潮の流れ、これらを是非感じてください。

大木

あつーい大木さんのログの後には、クールな浦崎ログです(^_^;) 到着ダイビングを担当しました。午後の2本は、①遺跡 … ひさしぶりに流れていました。メインテラスからカメ岩まで、スーッと流され、ドームを見てEX。南風のため、少し波が高かったですね。 ②馬鼻崎 … 西崎を潜る大木チームの3本目を見ていると…「潮早くない?(-_-;)」。ゲストは初与那国島ですから、無理せず流れのゆるやかな馬鼻崎へ行きました。ハナヒゲウツボを見た後は、沖へ大物狙いの博打ダイビング!見事、はずれ(T_T)/~~~ さすがの与那国でも、ウマくいかないこともありますね。大物は明日へお預けですm(__)m

by yonagunids | 2007-05-29 08:38 | 大木 | Comments(0)
海が好きだ。
d0113459_19421496.jpgお久しぶりでっす。中根です。
しばらく旅に出ていた&民宿の手伝いをしていたのでブログ超久しぶりです。

天気も良いので昨日、自慢のテラスでBBQをやりました(*^^)v


d0113459_19434655.jpg石垣牛!豚串!ウィンナー!
ビール!島酒!
最後は伊勢海老に、完熟パイン!

d0113459_19452090.jpgお腹いっぱいで倒れそうです。

d0113459_19461985.jpgそうそう、今日はガイドも久しぶりにやりました。
しばらく室内仕事をしていたので、すっかり色白になりました。
皆さまには「あきらめれ」と言われましたが、今年は美白の志をもう一度立てようと思います。


やっぱり美白↑

うそつき!(←ゲストの声)

①ダンヌドロップ(棚沿い) featuring ハチロー
②光の宮殿 太陽のしゃわわー
③赤土~南の根~HHR 大物わんさか


3本目の西崎は多分ゲストより私がはしゃいでいたはず。
あちらこちらから、でっかいのが!
イエローフィンバラクーダ、イソマグロ、ギンガメペア、最後に出てきたロウニンアジの群れが終わりが見えない位すごい数!しかもこっちに向かってきた~(+▽+)
やっぱり海っていいわ~。

d0113459_1952484.jpg甘くて美味しい完熟パイン。
現地の人が笑顔で出してくれた記念にパシャリ☆
BOSS…ここは日本ですか?

(写真提供:田端さまm(__)m)

by yonagunids | 2007-05-27 19:54 | Comments(4)
ローニンアジの壁に、近寄るには?
今日も天気予報が外れて、高気温・高水温の与那国です。
海中は冷たい水も混ざり、西崎の一部では全体がサーモクラインのようになって
ギンガメのペアリングが、ぼやけて見えます。

そこから離れて進んでいくと、まだまだペアリングのギンガメがいます。
しかしある所で大き目のツムブリ10匹と、ローニンアジの壁があるのですが

このローニンアジの群れを、

目の前 ストロボやライトが当たる距離

で見るのがなかなか難しい、いつも気がつけば進行方向に対して
離れて右か左。

岸側のポイントから行っても、沖の隠れ根から進んでも結果は似ている。
なんとかなりませんか?

by yonagunids | 2007-05-27 18:19 | Comments(0)
ホントあついって!!!(-_-;)
梅雨のハズじゃなかったんかい?
連日ムシムシ暑くて夜はクーラーつけんと寝れませんって!

ども、久々登場の大木です。
今日はですねぇ、朝から北東の風だったんですが、日中は天気もよくて布団を干すのもいいくらいですよ。えっ自分の布団も干してるかって?やってますよ!失敬な!

で今日のダイビングは2チームに班分け。

私、大木チームは西崎を攻めまくり。
①南の根着底~HHR ②南の根着底~HHR、③HHR着底。
片方の浦崎チームは、①鍾乳石…西崎がパッとしないので、地形ポイントへ。今日みたいな快晴で暑い日は、アーチで癒されるのが一番ですね。②遺跡…城門からドームまでぜーんぶ周ってきました。たっぷり50分ダイブです。③西崎(ロック)…ギンガメアジが多かったですね。カスミアジ若魚の群れが近づいてきたり、スノーケルでバラクーダと遊んだり、おなかいっぱい! byうらさき
でした。

西崎は透明度悪くて、困っちまいますよ。流れは緩くて潜りやすかったですがね。
それでも3本目は回復して、漸く蒼くなりましたが・・・。

今日の目玉はなんといってもカジキの群れ!
少なくとも5~6匹はいたんじゃないですかね。恥かしながらカジキを観たのは久しぶりなんですがね。
あとはイソマグロの群れ、ロウニンアジ群れ、カマスサワラ数匹といろいろ見れました。
本来の西崎と比較したらまだまだなんですよ!
でもゲストには喜んで頂けたようで一安心。

あー忘れてました、今日の唯一の大物、ハチロー氏を・・・何時振りのダイビングですか?
d0113459_195005.jpg
d0113459_1950191.jpg
d0113459_19504940.jpg
d0113459_19513335.jpg


写真はゲスト様から頂きました。

by yonagunids | 2007-05-26 18:54 | 大木 | Comments(0)
与那国は5月が一番!?

今日も晴れて夏日、凪ぎの海面でⅤ号は30ノットで快調に走ります。

今朝は遠出で風車です、ヨスジフエダイは減りましたが
予想外のコブシメや、グルクンに囲まれて
西崎がダメな分、違う与那国を楽しめました。

昼の西崎は20Mから下が濁りすぎ、透視度15Mがいいところでしょうか。
着底した瞬間に、内心白旗をあがていました・・・・

3本目は少しはよくなり、マグロもパラパラ見え出して
明日は更に良くなるかなぁという、期待をしてエキジットしました。

ちなみにその直後に同じHHRに潜られたゲストは、浮上からエキジットまで
私が船の上から見てもはっきりわかる、バラクーダー玉と一緒でした。

藪本

ちなみに浦崎ですm(__)m 午後からの到着ダイブを担当しました。d0113459_2017913.jpg
 ①馬鼻東 … 強い陽射しのおかげで、砂地はまぶしいくらい(+_+) 2年ブランクのあるゲストも、これでリラックスできました。

←ダイビングの合間に、ナーマ浜で海水浴♪
 (注)溺れてないですよ(^_^;)



d0113459_20203783.jpg②ハンマーヘッドロック(着底) … 西崎を潜るやぶさんチームを見ていると、ほとんど動きがありません。と言うことは…流れなし?初心者でも楽しめそうなので、HHRへ行ってきました。ENしてすぐにマグロの群れ・ツムブリ・ギンガメアジのペア・ウメイロモドキの群れ・オニカマス・サワラなどイイ感じ♪ロックに着底して粘っていると、バラクーダが来てくれました。

うーん、バラクーダを観ながらの安全停止なんて与那国ステキですね(^^)v


写真提供;岡田さん

by yonagunids | 2007-05-25 19:18 | Comments(1)
梅雨はどこに行った?
今日も晴れて気温も上がり、水温も表面だけは28度もあります。
私の体温は38度あります、こんにちは藪本です。

1本目 北流れのHHR 南の根沖側からエントリーし、予定通り着底は
しましたが、魚影は今一つ。

2本目 南の根 イソマグロは大量にいました、しかし2回目に現れた時は
全部頭上の水深15Mより浅い。これではせっかくの大群も見え難い・・。
水温は1本目と段ちで、下26度・上28度。トビウオの群れを眺めていると
サワラが2匹見れました。

3本目 四角いトンネルがあるアーチ系 深度も浅く光の入り方は与那国1。
お決まりのギンガメもバッチリです。

帰りは遺跡ポイントでシュノーケル。

明日も午前中は遠出します。

by yonagunids | 2007-05-24 18:01 | Comments(0)
2007年5月23日 みなみのねはいやしけい 
 あちさん!(方言;暑いよー)快晴の与那国島から浦崎やいびーん。天気予報では梅雨前線広がりまくりラクリマクリスティー!(←たしか、ガクトがVo.でしたね)でしたが、朝からピーカンの青空です(^^)v リクエストに応えて、午前中「西崎(いりざき)」へ行ってきました。

d0113459_1061947.jpg南の根(着底)~HHR … 南の根ではウメイロモドキ・ムレハタタテダイが群れて、すっかり癒し系ポイント♪流れがないので、ブラブラとハンマーヘッドロックまで泳いでいきました。オスがメスを追っかけてたカメ達・突然カマスサワラ・さりげなく通り過ぎるイソマグロ達・若いロウニンアジがバラクーダ玉にくっついていました。安全停止中にバラクーダと遊べたのは良かったですね(^^)v
d0113459_108982.jpg②南の根(ちょっと着底)~HHR … 1本目よりは流れてきましたが、やはり南の根は癒し系ポイントでした(T_T)さっさとあきらめ、HHRへ。イソマグロ・ギンガメアジのみーとぅんだ(方言;夫婦)・ロウニンアジ・ツムブリなど観られました。
←逆パンダ柄の牛 パンツを被った人間みたいですね。
 
こちらは午後から到着チーム。東京からぷちアイランド様(今年4回目)が来てくれました(*^^) リクエストは当然西崎!
1ダイブ目 南の根~HHR  2ダイブ目 中の根~北の根
南の根はメジロザメだけなのでさっさとパス。中の根はグルクンだけなのでここもパス。HHRはイソマグロ群れ群れです!100匹くらいはいたでしょうか。例年なら南の根にいるはずのイソマグロがなぜか今年はHHR付近でよく見かけます。安全停止中にカジキにも遭遇。チェックダイブのはずが大当たりになってしまった1本でした(^_^;)2本目はマグロをガッツリ近くで見てやろうと水底を這うように行くものの、先程のマグロはどこ???4匹しかいません・・・。でもギンガメアジ・巨大ツムブリ・ナポレオン・バラクーダなどなど、大物・光物には困りませんでした♪
d0113459_1924783.jpg

                   ぷちアイランド金子様より

by yonagunids | 2007-05-23 14:33 | 浦崎 | Comments(2)