毎日の与那国情報をお知らせします♪
by yonagunids
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
フォロー中のブログ
最新のコメント
お世話になりました。「与..
by ナガバア at 10:13
YDSバンザイの父さ..
by yonagunids at 20:35
ユカ様 つたないコメン..
by takemasa000 at 23:59
悦子さん こちらこそあ..
by yonagunids at 18:38
悦子さん コメントあり..
by yonagunids at 18:24
mariko さま コ..
by yonagunids at 12:24
楽しすぎました\(^o^..
by maiko at 22:51
楽しすぎました\(^o^..
by maiko at 22:51
kotoriyaさま ..
by yonagunids at 20:35
さとうさま ありが..
by yonagunids at 20:24
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

釣り大会2日目だすヨ!カジキ釣れてマス!
南風もやや弱くなり、カジキ釣りにはもってこい!の海況です。
ダイビングもそれほど遠出する必要も無く、クブラバリ~馬鼻まで昨日より波はおさまってます。遺跡はちっと厳しいですが・・・
西崎もまだちょっと・・・というより、カジキ釣りの釣り船が通過するので、怖いっス。

ちゅーことで、今日のダイビングも北側(北西側)のポイントに潜りました。
ガイドは藪本と大木が担当しました。

まずは大木から。
① ダンヌドロップ ② 馬鼻崎 ③クブラバリ
の3本。
残念ながらアケボノハゼお留守のようで、案内することが出来ませんでしたが、与那国らしいディープダイブを提供しました。
夏は幼魚も多く、リュウキュウスズメダイ、ミツボシクロスズメダイの幼魚があちこちのサンゴ、ウミシダ、イソギンチャクに群れてます。人間の赤ちゃんが可愛いように、小さき者たちは可愛らしいですね。マッタリと心が和みます。赤いハダカハオコゼも沢山見つけました。
デカイ魚もいましたよ、ナポレオン、カスミアジ、イソマグロ
クブラバリのアオマスクも健在でした。

んで藪本です。

アオマスクリクエストがあり、朝はダンヌへ行きました。ふたつの巣穴に計4匹は
健在。おまけのシコンハタタテハゼはいませんでした・・。

次は馬鼻東(ホワイトワールドですね)、今年も下の砂地はヨスジフエダイや
グルクンの幼魚で賑わっています、今日はさらに沖のドロップへ足を延ばして
スミレナガハナダイなんかを見てきました。

1・2本目が深かったので、ラストは馬鼻先。
浅い棚先端に居るハナヒゲウツボは、色鮮やか。まだ若いんでしょうね。
枯れ場のイソギンチャク&クマノミ一極集中はまだOK、どんどん流れが強くなり
移動は楽でした。

明日の予報は風速9M、波1・5M。過去のデーターでは遺跡ポイントは不可でも
そろそろ天気予報が外れて欲しい頃ですね。

by yonagunids | 2007-06-30 17:56 | 大木 | Comments(0)
2007年6月29日 国際カジキ釣り大会 前夜祭だよ
 こんにちは。「ねじり鉢巻の金ちゃん(マリンスタッフ金星のことです)は、鳥羽一郎だ」と思う浦崎です。金ちゃんのよく焼けた顔、操船する姿、刺身を切るところ全てが鳥羽一郎ですな(笑) さて、本日のガイドはトバイチロウ金星と浦崎で担当しました。

金星チーム ①馬鼻崎深場 ②馬鼻Wアーチ ③風車
浦崎チーム ①馬鼻北東の根 … 透明度が悪かったな~(+_+) でも、流れがなかったのでラクラク根の上へ着底。根の下のオーバーハングを通りEX。ネムリブカ2個体・ムロアジとグルクンの群れ・キンギョハナダイ・クマノミ・ガーデンイール山盛り! 与那国らしい豪快な地形と一面の砂地が明るくて気持ちいいですね♪もう少し浅ければ、ゆっくり遊べるんだけどね(^_^;) d0113459_21425099.jpg
②馬鼻東 … ハナミノカサゴygとad・タテジマキンチャクダイyg・キスジカンテンウミウシ・モンダルマカレイなど。みんな好きなように砂遊びに興じてました。 





d0113459_21485490.jpg③風車 … 透明度が悪く、サンゴなどはっきり見れず残念(T_T)。でも、産卵中のコブシメ3個体をじっくり観賞できました(^^)v チビなクマノミと子沢山ミツボシクロスズメダイ、イソギンチャクモエビ、コホシカニダマシが同じイソギンチャクに住んでいて賑やかでしたよ。定番ヨスジフエダイもたっぷりいました。


写真提供;市岡さん 今回、デジカメデビューしました。

by yonagunids | 2007-06-29 19:23 | 浦崎 | Comments(0)
2007年6月28日 2チームに別れ、北側のポイントへ
 こんにちは。本日ブログ書き込み2度目の浦崎です。梅雨が明けたせい? バーゲンチケット? 内地が梅雨だから?か、分かりませんが、来月上旬まで毎日ゲストが20名ほど続きます(御礼!)。初心者~中級者のゲストを担当しました。
d0113459_1921756.jpg

d0113459_19223972.jpg①祖納沖 … 「与那国らしいポイントお願いします」というゲストのリクエストに応えました。与那国島らしくダイナミックな地形・魚影の濃さが自慢です(^^)v ニセゴイシウツボ・パイナップルウミウシ・アカテンイロウミウシ・ミナミハコフグ青年(←沖縄らしく”しぇいねん”と読みましょう)・アカネハナゴイ・ナンヨウハギなど。

d0113459_1923166.jpg②六畳ビーチ … 午後からは遠出して2本続けて潜りました。このポイントは、与那国らしくないサンゴ+砂地です。癒し系ポイントにゲストもリラックス♪与那国島はオニヒトデがいないので、サンゴポイントでも安心して潜れるところがいいですね(^_^)モンハナシャコyg・ハタyg・カクレクマノミ・フタスジリュウキュウスズメダイ・アカヒメジ・ノコギリダイなど。

d0113459_19235476.jpg③馬鼻Wアーチ … 地形はダイナミックですが、マクロウォッチングを楽しめるポイントです。ハダカハオコゼ白と赤の合計3個体・オドリハゼ・トラウツボyg(←そのまま大きくなってね願)・ネムリブカ2m+コバンザメなどなど。潜る度に新たな発見があっておもしろいですよ。
うりっ!イカさー 今日の晩ごはんは、アオリイカの刺身さー

←YDSⅢ号の船長ハチローさん。痩せた?(笑) 坊主にしすぎて人相悪くなってます(さらにね)

午後の水面休息中には、イカ釣りにチャレンジ!一番夢中になっていたのは、海坊主のような人でしたが…(汗)今日も快晴で気持ちの良い日でした(^_^)

写真提供;今野さま イカ釣り上手でしたよ!

by yonagunids | 2007-06-28 19:34 | 浦崎 | Comments(0)
アケボノハタタテハゼ?がいました
今朝は1年ぶりとなる深場ポイントへいってみました、目的はヘルフリッチ一匹の
為に。とっころが様子が随分変わっていて、ヘルフは見れませんでしたが・・・

ニチリンダテハゼ・ピグミーシーホース・ヤイトヤッコ
そして昨年から西表で話題になっている、アケボノハゼとハタタテハゼの混血種。
アケボノハタタテ?ハタタテアケボノ?がいました。

うちの食堂内に、10年前以上に撮られた写真があるのですが
まさかここで見れるとは思っていませんでした。

残念ながら深すぎるポイントになりますので、滅多に潜れないのが残念です。

藪本

by yonagunids | 2007-06-28 14:27 | Comments(1)
ダイバー誕生(^^)/ 3人目!
 こんにちは。意外にピンクのレオタードが似合う浦崎です(^^ゞ 先週からオープンウォーター講習が続いていたので、ひさしぶりにログ登場です。みなさんお元気ですか?(最近、コメント少ないですよ~涙) 
リピーターのゲストの紹介で、石井さんがOW講習に参加しました。紹介したゲストは講習に良い思い出がないらしく(寒い・透明度悪い・魚がいない・大人数での講習だったなど)、サイコーの講習を与那国で受けてもらいたく紹介してくれたようです。そのリクエストに応えるべく、快晴♪・透明度30m・水温30℃・魚いっぱい・マンツーマン指導の楽しい講習になりました。
d0113459_1891460.jpg

        夕日と西崎灯台を背景に、Cカード用証明写真をパチリ!

①港内 … YDS正面にある久部良港は何気にマクロ生物の宝庫です。今回観たのは、デバスズメダイ(与那国では珍しいんです!)・オドリハゼ・モンジャウミウシ・ニセゴイシウツボ・キビナゴ群れなど。ナーマ浜からスタートして岸壁沿いにYDSⅤ号まで泳ぎました。これで、基本スキルはマスターできました。
②馬鼻Wアーチ浅場 … 体験ダイビングのゲストと一緒に海デビュー。ネムリブカやアオウミガメ・アカネハナゴイ・ナンヨウハギなど。中性浮力に苦労してましたね。
③風車 … コブシメのメスを巡る戦いを観賞。一匹のメスを巡って5匹のオスが睨み合っています。私もあれくらいモテタイもんだ(^_^;) マスク脱着などのスキルを楽々クリア♪
④六畳ビーチ … サンゴと砂地をお散歩。中性浮力もマスターでき、サンゴの上を通ったり、砂地へ着底したりするのも怖くなくなりましたね。見事、ダイバー誕生です。おめでとうございます(^^)/

3日間お疲れさまでしたm(__)m 初ファンダイビングは、ぜひ私と潜ってね~(ToT)/~~~

by yonagunids | 2007-06-28 14:21 | 浦崎 | Comments(0)
遠出、とおいでぇ!
・・・すんません、猛暑にやられぎみの大木です。

いやー今日はいいもん見させていただきました!
与那国には意外な大物がいるんですねぇ。

本日のダイビングポイントは

① 馬鼻Wアーチ
② 風車
③ 六畳ビーチ

ですワー。

南風が強すぎて近くのポイントに潜れない・・・

でもノンビリと癒しのダイビングを楽しみました。

見られた魚は
白いハダカハオコゼ、白いウミウシ(あとで調べます)!

ヨスジフエダイの群れ、コブシメの群れ、コクハンアラ。
ハタの幼魚に、超でっけーハタ
胴回りが60cm↑もあるんすよ!見たことないっす。
めちゃくちゃ小さいカレイの幼魚。名も無きテンスたち

いやー楽しかったです。

大木

by yonagunids | 2007-06-26 19:18 | 大木 | Comments(0)
昨日のログは、今日書けない。
夏の季節風がますます強まり、今日はこの夏1番の大時化になっています。
こんな時は祖納にあるDSは、向こうから船を出せばいいんですね。
うちも昔はこの季節、祖納に船を置いて車で移動していました。

とっても不便を感じます・・・

さてログがブログになってから、書き忘れたらその日に遡って書くことが
できなくなってしまいました、何でもいいから一言ページを上げておき
後から書き換えることはできますけど、それも忘れていまして
申し訳ございません。

昨日も南風の強さを見ながら、臨機応変にポイントを変えて潜りました。
予定外だったのは3本目の馬鼻崎、南風が弱まったのと流れが殆どなかったので
他所のお店も潜っていましたが、私達は1段浅目にエントリーしました。

意外なところでハナヒゲウツボがいたり、だれかが捨てたアンカーロープが邪魔だったり
しましたが、一番の見ものはガレ場にポツンと一つだけあるイソギンチャクに
クマノミの幼魚が密集している様です。

なんだクマノミか・・・と思われるでしょうが、これだけ集まっている光景は
あまり見かけません。

by yonagunids | 2007-06-26 11:24 | Comments(0)
米軍の船が来ました
明日から忙しいので、今日に休みをもらいました。
興味はなかったのですが、米軍が来るというので自転車で祖内までいってみました。

港に着くと反対集会らしきものを、赤い旗を揚げてやっていましたが
ぐるり見渡しても、与那国の人は参加していないようです。

日本テレビは中継車まで用意していましたが
緊迫した様子は、爪の垢ほども感じられませんでした。

by yonagunids | 2007-06-24 21:05 | Comments(0)
6/24 癒し系ダイブ
d0113459_1356133.jpg中根です。南風が強いので朝は遠出して2本連続で潜ってきました。

本日のお品書きはこちら↓
①風車
②馬鼻東ドロップ沿い
③馬鼻東砂地(通常コース)
d0113459_1461256.jpg
風車は流れもあったのでENするとグルクンが舞っていてすごく綺麗☆*+☆*+
透明度も良く、ヨスジの群れやハクテンカタギ、コブシメなど被写体も豊富でやっぱり風車は夏の一押しポイントです。
d0113459_1415724.jpgそして、更に最後にサプライズ!そろそろ安全停止に入ろうかと思ったら・・・ん!?砂地に何か!おぉっ!タンク鳴らしつつダッシュ(流れがあったもので)何とマダラエイが7枚!休んでいるのでじっくり観察・・・と思ったら泳ぎだし、いなくなっちゃった、と思ったら9枚になって登場!更に1枚は水深7mの私達のところまですごい勢いで上がってきてゲストの目の前を通っていきました。隣で見ていた私は腰が退けてましたがゲストは大喜び♪
足元で高速に泳ぎ回るエイ9枚のショーはなかなか見応えがありました。

その後は砂地でカメと戯れたり、フィンを脱いでゲストと競争なんぞやってみました。岩下さん、大人気なく本気ですみませんでした(^^;ゞ
風は強いですが快晴で海の中はとっても気持ち良かったです(゜▽゜)

by yonagunids | 2007-06-24 20:52 | Comments(0)
今日も南風!
南西風も吹くようになり、潮流も速くなり、与那国の夏、真っ只中。

ウェットスーツも3mm以下で潜れます。ちょっと冷たい潮が入ると、ヒヤッと感じますが・・。
Tシャツ+短パンでも大丈夫。
どーも、かなり若者ぶってるオオキです。

今日の潜ったポイントは

① 馬鼻崎
② 馬鼻Wアーチ
③ ダンヌドロップ

になります。

こう陽射しがキツイと何処を潜っても気持ちよいですね!
流れにまかせて、フラフラ~っと移動。
まったくやる気のないガイドしてますな(笑)。

グルクンの群れやウメイロモドキの群れがすごかった。

定番のオキナワサンゴアマダイ、ハナヒゲウツボ、、ムレハタテタテダイの群れ、カスミチョウチョウウオや白いハダカハオコゼ、アカテンイロウミウシ、イソマグロにナポレオン、カスミアジなんぞも見れてます。

印象深かったのは、馬鼻Wアーチの浅場でみたアカネハナゴイの群れが綺麗でしたね。

オオキ

by yonagunids | 2007-06-23 18:41 | 大木 | Comments(0)