毎日の与那国情報をお知らせします♪
by yonagunids
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
フォロー中のブログ
最新のコメント
YDSバンザイの父さ..
by yonagunids at 20:35
ユカ様 つたないコメン..
by takemasa000 at 23:59
悦子さん こちらこそあ..
by yonagunids at 18:38
悦子さん コメントあり..
by yonagunids at 18:24
mariko さま コ..
by yonagunids at 12:24
楽しすぎました\(^o^..
by maiko at 22:51
楽しすぎました\(^o^..
by maiko at 22:51
kotoriyaさま ..
by yonagunids at 20:35
さとうさま ありが..
by yonagunids at 20:24
ユカさん、海街ダイアリー..
by kotoriya at 22:37
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

与那国3大ポイント巡り
最近まじめにログを更新中の金星です。

今日も海況はいい感じですよ~♪
天気:晴れ 風:南東弱 気温:32℃ 水温:31℃ 波高1m 透明度:25~30m

1本目:ダンヌドロップ 2本目:西崎(南の根~三角岩) 3本目:五本指

ダンヌ・西崎・新川(五本指)と、昔からYDSでは3大ポイントとされているポイントを潜ってきました。数々の大物の目撃例があるBIGポイントばかりですが、それぞれ地形も潜り方も違うので色々な楽しみ方が出来ます!ダンヌはマクロから大物まで色々見れますし、西崎は豪快なドリフトで大物狙い、五本指はアーチ・ドロップオフ・クレパスなど様々な地形が素晴らしいポイントです。特に天気の良い日は最高デですね。今日はどのポイントも程よい流れでノンビリと楽しむことが出来ました♪

ダンヌ:イソマグロ・ローニンアジ・カスミアジ・ハダカハオコゼ・タテキンbaby・ムレハタタテダイ・カスミチョウチョウウオ・スミレナガハナダイ・コクハンアラetc

西崎:バラクーダ・ナポレオン・カスミアジ・ローニンアジ・ギンガメアジetc

五本指:地形が凄すぎて魚はあまり見てません・・・
d0113459_2124422.jpg

      西崎(中の根)にいた数百のバラクーダの群れ(志村様撮影)
d0113459_21263618.jpg

         おまけで昨日の光の神殿(志村様撮影)

by yonagunids | 2007-07-31 21:27 | Comments(0)
7/30 超興奮!
こんばんは~中根です。

今日も快晴、海は凪ぎ!
ダイビングのログはともかく!

今日の私は大興奮シテマス!!

なぜかって・・・・
それは!!

d0113459_2219898.jpg

お客様からの差し入れです~~~。
与那国では見たことないプリングルスたち!
開けた瞬間、女性スタッフは歓喜の声!

きゃー♪♪♪

思わず、記念撮影パチリ☆

大竹さま、本当にありがとうございます!
大事に食べます!
あぁ・・・ホントにウレシイ♪←スキップ

あ。。。今日のログ忘れてますね。
今日は大木と中根でガイドしてきました。

海は凪ぎでどこでも行けるので、西崎から光の神殿までバラエティーに富んだポイント選択でした。
夏場の強い陽射しが降り注ぐ神殿は本当に神秘的。
光のベールから天使やら宇宙人やら降りてきそうです。
透明度がちょっと落ちてしまったのが残念です。

では、今日はこのへんで!
おやすみなさい☆

by yonagunids | 2007-07-30 22:19 | Comments(0)
初めて遺跡で立ちました
全く意味不明のタイトルですみません。
今日は西崎系を3ダイブした後で、遺跡チームと一緒に
シュノーケルのゲストと泳いできたのです。

この数日は外洋とは思えない、言葉を変えれば不気味なくらい
静かな海。しかし遺跡ポイントの流れはダイバーを全く寄せ付けない程
いつも強く流れていました。

今日は雲が多く、風は微弱なものの南に西に北にと
短時間でコロコロ変わる不安定な風向き。遺跡ポイントには1m弱の波が
立っており、随分荒れていると感じました。

それでも冬に比べれば、超穏やかな波。
そして殆ど流れない、テラスでも水路でもカメ岩でも
まったり・ゆっくりの完璧な遺跡ポイント。

そこでタイトルですが、ダイバーを尻目にとっととドームまで泳いでいき
そのまま波打ち際にいるギンユゴイの大群を眺めていると
背が立ってしまいました。

ゲストがいなければ上がって、歩いて2枚岩まで・・・
ここには1000回以上来ていますが、足で立ったのは初めてです。

d0113459_2147286.jpg


写真はこの頃見るモコモコ雲です。でも雨降らないんですよ~

藪本

by yonagunids | 2007-07-29 21:47 | Comments(0)
夏の与那国って感じ・・・
まったく暑い日が続いております。少でも雨が降ってくれれば多少は涼しくなるんですがねぇ。水温も高すぎます。パンツ一枚で潜れます。恥ずかしいですが・・・。

んで、本日の海  天気:晴れ 気温:32℃ 水温:31℃ 波高:1m 透明度:30m
って感じで今日も海況は抜群です!

1本目:風車 2本目:西崎(赤土~HHR) 3本目:西崎(HHR~西の根)
風車は夏の与那国を代表する(YDS的にですが)超いやし系ポイント(^_^)♪サンゴ有り、砂地有り、魚有りのナイスなポイントです。特に石垣や西表を思わせるテーブルサンゴや、そんなサンゴに付くカラフルな魚が魅力タップリ!ヨスジフエダイの群れや島の北側ではあまり見かけないハナゴンベの幼魚なんかもいて被写体にも困りません。
西崎は流れがあったり無かったり。ローニンアジ・カスミアジ・ギンガメアジなどの光物やナポレオン・カメなんかが見れましたね(^^)v 特に良かったのがバラクーダ玉。流れが無かったのでいい感じにトルネード状態。久しぶりにグルグル回るバラクーダをゆっくり見ることが出来てラッキー♪
d0113459_18115755.jpg

            バラクーダ玉 越智様撮影

by yonagunids | 2007-07-28 18:12 | Comments(0)
カツオの大群が、島に寄っている。
先日からサバチ台~西崎までの間、かなりの鳥山が見えまして
海面がパシャパシャしています。

去年も今頃だったかな、見たこともない鳥山の下で
こっそり梯子にぶら下がってみると、あたり一面カツオの群れ。
『ナショナルジオグラフィック』を見ているようでした。

今日の灯台下~HHRでも、エントリー前にソレが見えます。
しかし沖目なのであっさり諦め、ロウニンアジを求めて灯台下のギンガメ群れ
次にHHRまで流れを横移動して、ギンガメ群れのチェック。

残念ながらロウニンは影も形もありませんでしたが、浮上中に深いところから
バラクーダの大群が。そのまま眺めながら安全停止に入ると、随分島近くに流されて
いるのに気づきました。

そして水面下には、なんというか汚れたものがたくさん集まっており
そこに無数の小魚が見えます。これはスカシテンジクダイのような形で
近づいても逃げないのですね。

そこに突っ込む、カツオの群れ。数は少なく動きは速いで
見難いですけどサワラも来ました。


イソマグロ君、はやく大きくなるんだよ

藪本

by yonagunids | 2007-07-27 18:59 | Comments(0)
7/26 透明度良↑どこ潜ってもたのしー♪
ども、中根です。
与那国初のゲストと一緒に潜ってきました。
天気は言うまでもなく快晴ですが、今日は透明度も↑
風はゆるく北向きなので冬場のポイントにも行ってきました。

d0113459_9142443.jpg①久部良バリ
②ダンヌ浜
③サバチ


エントリーした瞬間、足元の景色が丸見え(^◇^)
きっもちいー♪
d0113459_9153455.jpgしかも2本目終了後はバンドウイルカの群れも見ることができました。
ダイビング中もずーっと声が聴こえてたんですよ~。
d0113459_9183926.jpgd0113459_9185171.jpgd0113459_919540.jpg
冬場のポイント、サバチは夏に行くと格別!
太陽の光に真っ赤なイソギンチャクが輝いています。
流れも全く無く、最高のコンディションでした。
こんな穏やかなサバチ初めてかも・・・。
d0113459_9222697.jpgd0113459_9223741.jpg
写真は本日、到着された西川さま、信貴さまから頂きましたm(__)m
夕焼けで久部良港が赤く染まっていてキレイですね☆*+*

by yonagunids | 2007-07-26 21:30 | Comments(0)
昨日・今日はチャージができませんでした・・。

なぜでしょうか?

毎日気温が高いので、コンプレッサーの冷却水の温度も上がりすぎて
機械を動かせなかった・・・近いですが違います。

私は昨日休みでした、休日の昼は牧場の(=^・^=)を見に行くのが
日課です。着くとチャージ小屋の裏で金星が首を捻っています。

見に行くと 『また牛か!』、つまり冷却水のパイプを牛が割ってしまい
これではチャージが出来ません。

パイプの補修はすぐにできても、流れ出た3000リットルの水をどうするか?
昔は水道があったけど今は無し・・男子寮の水道からこの様にして
運ぶ
こととなりました。一回に運ぶ量は500リットル(車が心配ですから)
その量を積むのにかかる時間が30分、ダイビングの合間にせっせと運んで
夕方には満タンになりました。

とっころが水を入れた直後は、タンク内の細かいチリが舞い上がるので
チャージは出来ないのですね、もうすぐ21時ですけど他所の店の分もあるので
試しに動かしてみようかな。

藪本

by yonagunids | 2007-07-26 20:51 | Comments(2)
7/25 リクエストは与那国っぽいダイビング!
こんばんは、中根です。

今日のゲストのリクエストは与那国っぽいダイビング。
天気良し!海良し!
さてどこに行ったものか・・・

考えるふりをしながら、こんな感じで3本行ってきました↓

①ダンヌドロップ
②西崎(赤土~HHR)
③西崎(南の根着底~HHR)


ダンヌドロップ、潮を見たら流れはやっ!
これは速いですよ~、希望は深場のアケボノハゼ。

・・・じゃ、距離とって入りますか。。。

今日のゲストは猛者ぞろい、多少のことでは退きませんよ。
エントリーしたら、テングハギモドキ、ウメイロモドキ、クマザサetc・・・流れにぐじゃ~っと巻かれてます。
いやぁ、気持ちいぃ~♪
ガイドが久しぶりな中根はこの時点で仕事を忘れました(+_+;)

d0113459_2141334.jpgアケボノはいつもの子が引っ込んでしまい「しまった(汗)」と思ったら、近くに2匹。
アケボノがいる水深まで流れがかかっている中、水底に張り付いて写真を撮るゲストはやはり猛者。。。
棚上もムレハタタテダイ、カスミチョウチョウウオがもさ~。
アオウミガメ、ナポレオンなんかもいましたね。
流れがあると魚がせわしなく動いていてキレイ(゜▽゜)*+*


赤土はバラクーダ狙い。
いないなー、あきらめて沖へ行こうとした瞬間中層10mに!
そこにいたんかー\(◎o◎)/!
数は30くらいですかね。。。ちょっと物足りない。
その後、カンムリブダイの群れがのんびりしていたり、HHRに行ったらでっかいロウニンがいたり、ギンガメが回ってたり、食べごろのカマスサワラがいたり・・・おゃ、狙い通り、与那国っぽいんじゃないでしょうか!?
d0113459_21472714.jpg

3本目の南の根着底は楽しかったですよー!
流れは強!ゲストは大丈夫か!?と思って様子を見ると何だかにやけている!
ここまで猛者だと私まではしゃいでしまいます。
流れが速すぎて魚はいなかったですけどね(^_^;)
見たものは下からわんさか湧いてくるウメイロモドキ、流れに押されながら泳ぐ、ロウニンアジ、イソマグロ、アオチビキ、HHRの下の方で回っているギンガメアジ~。

与那国っぽかったですか?

d0113459_2154384.jpg

写真は小黒さまからいただきました。
ダイビングの後、ナーマ浜でビールを飲んでいる姿がいつもうらやましかったです~。
5日間、ありがとうございましたm(__)m

by yonagunids | 2007-07-25 21:39 | Comments(0)
朝の漁協
こんちはー、大木でございます。

今朝、こんなものが漁協に揚がっておりました。
d0113459_1705010.jpg


なんじゃこりゃー
d0113459_1713372.jpg


ハンパなデカさじゃありません!

よくありがちな遠近法を使っているんでは?とか、人間がちっさいだろ!との突っ込みがはいりそうですが、違います!
ミーバイ(カンナギ)なんですが、めちゃめちゃデカイ!

カジキより高価です。
なぜかうれしそーにうちのBOSSが写っております。
本人が釣ったわけぢゃないんですが・・・(-_-;)
コレを遊びで釣り上げたら、かなーり自慢できるでしょう!
しかも、まんま箱詰め。それもまたすげー
d0113459_1721344.jpg

d0113459_1725076.jpg
d0113459_1731775.jpg

海の中で遭遇したらぶったまげるでしょうねぇ~
深いところにいる魚ですから、滅多にみれないと思いますが。
でも見てみたい!

↑10年前に五本指で、これと同じ大きさのタマカイと
まったり遊んだことのある藪本です。

今日は私も記憶にないほど海面が静かで、石垣・西表の内湾のよう。
そして水面下の水温が32度もあり、強い流れを利用して冬のハンマー狙いと
同じようにヌルガン沖~西の根を20分で通過。

それでもグルクンがいるだけで、マグロ一匹いません。
最後に推定水深55Mの根頭に、ギンガメアジが少々群れていただけです。

朝一の馬鼻崎ではその沖でカジキが跳ね、2本目の西崎沖では先日の
イルカの大群、殆どが若い個体なので動きが機敏・俊敏・よく跳ねると
見ていて楽しかったですよ。

by yonagunids | 2007-07-24 17:05 | 大木 | Comments(0)
最高のコンディション!
いや~、久しぶりにログ登場の金星です。
なんせ、ずう~とログの更新サボってましたから・・・。
あまりにサボりすぎ、よくお客さんに「潜ってるの?」とか「辞めたのかと思った」などと言われる始末(-_-;) こりゃマズイと思い書く気になりました(^_^;)

本日の海況  快晴 気温32度 水温30℃ 透明度30~40m ベタ凪ぎ
         素晴らしいコンディションです!

1本目:五本指 2本目:光の神殿 3本目:西崎(南の根~HHR)
久しぶりの五本指。気合入ります。グルクンがハンパなく綺麗です。ドロップ沿いから見上げる独特な根の形が凄すぎます!ナポレオン・ローニンアジなどの大物もいたし満足(^^)v
光の神殿は「絶対これ以上の状態は無い」と言っても過言ではないくらいの超ベストな海況。アーチに真っ直ぐに降り注ぐ光の芸術は思わず息を呑みます。まさに「光の神殿」と言う名に恥じない最高の地形ポイントですね!
西崎は昨日までの激流とは違って程よい流れ。ここぞとばかりに南の根に着底。ローニンアジ・イソマグロ・バラクーダ・ネムリブカ・メジロザメなどの大物が見れました♪
d0113459_1875142.jpg

                光の神殿キレイです♪ 田辺様より

by yonagunids | 2007-07-23 18:08 | Comments(1)