毎日の与那国情報をお知らせします♪
by yonagunids
カテゴリ
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
フォロー中のブログ
最新のコメント
あらー残念。 何処に行..
by オカタク at 00:33
あらー残念。 何処に行..
by オカタク at 00:33
や さま コメントあり..
by yonagunids at 17:45
ホントにホントにお世話に..
by SHR at 22:01
株価が~んショック笑
by okada at 19:40
お世話になりました。「与..
by ナガバア at 10:13
YDSバンザイの父さ..
by yonagunids at 20:35
ユカ様 つたないコメン..
by takemasa000 at 23:59
悦子さん こちらこそあ..
by yonagunids at 18:38
悦子さん コメントあり..
by yonagunids at 18:24
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
与那国は5月が一番!?

今日も晴れて夏日、凪ぎの海面でⅤ号は30ノットで快調に走ります。

今朝は遠出で風車です、ヨスジフエダイは減りましたが
予想外のコブシメや、グルクンに囲まれて
西崎がダメな分、違う与那国を楽しめました。

昼の西崎は20Mから下が濁りすぎ、透視度15Mがいいところでしょうか。
着底した瞬間に、内心白旗をあがていました・・・・

3本目は少しはよくなり、マグロもパラパラ見え出して
明日は更に良くなるかなぁという、期待をしてエキジットしました。

ちなみにその直後に同じHHRに潜られたゲストは、浮上からエキジットまで
私が船の上から見てもはっきりわかる、バラクーダー玉と一緒でした。

藪本

ちなみに浦崎ですm(__)m 午後からの到着ダイブを担当しました。d0113459_2017913.jpg
 ①馬鼻東 … 強い陽射しのおかげで、砂地はまぶしいくらい(+_+) 2年ブランクのあるゲストも、これでリラックスできました。

←ダイビングの合間に、ナーマ浜で海水浴♪
 (注)溺れてないですよ(^_^;)



d0113459_20203783.jpg②ハンマーヘッドロック(着底) … 西崎を潜るやぶさんチームを見ていると、ほとんど動きがありません。と言うことは…流れなし?初心者でも楽しめそうなので、HHRへ行ってきました。ENしてすぐにマグロの群れ・ツムブリ・ギンガメアジのペア・ウメイロモドキの群れ・オニカマス・サワラなどイイ感じ♪ロックに着底して粘っていると、バラクーダが来てくれました。

うーん、バラクーダを観ながらの安全停止なんて与那国ステキですね(^^)v


写真提供;岡田さん

# by yonagunids | 2007-05-25 19:18 | Comments(1)
梅雨はどこに行った?
今日も晴れて気温も上がり、水温も表面だけは28度もあります。
私の体温は38度あります、こんにちは藪本です。

1本目 北流れのHHR 南の根沖側からエントリーし、予定通り着底は
しましたが、魚影は今一つ。

2本目 南の根 イソマグロは大量にいました、しかし2回目に現れた時は
全部頭上の水深15Mより浅い。これではせっかくの大群も見え難い・・。
水温は1本目と段ちで、下26度・上28度。トビウオの群れを眺めていると
サワラが2匹見れました。

3本目 四角いトンネルがあるアーチ系 深度も浅く光の入り方は与那国1。
お決まりのギンガメもバッチリです。

帰りは遺跡ポイントでシュノーケル。

明日も午前中は遠出します。

# by yonagunids | 2007-05-24 18:01 | Comments(0)
2007年5月23日 みなみのねはいやしけい 
 あちさん!(方言;暑いよー)快晴の与那国島から浦崎やいびーん。天気予報では梅雨前線広がりまくりラクリマクリスティー!(←たしか、ガクトがVo.でしたね)でしたが、朝からピーカンの青空です(^^)v リクエストに応えて、午前中「西崎(いりざき)」へ行ってきました。

d0113459_1061947.jpg南の根(着底)~HHR … 南の根ではウメイロモドキ・ムレハタタテダイが群れて、すっかり癒し系ポイント♪流れがないので、ブラブラとハンマーヘッドロックまで泳いでいきました。オスがメスを追っかけてたカメ達・突然カマスサワラ・さりげなく通り過ぎるイソマグロ達・若いロウニンアジがバラクーダ玉にくっついていました。安全停止中にバラクーダと遊べたのは良かったですね(^^)v
d0113459_108982.jpg②南の根(ちょっと着底)~HHR … 1本目よりは流れてきましたが、やはり南の根は癒し系ポイントでした(T_T)さっさとあきらめ、HHRへ。イソマグロ・ギンガメアジのみーとぅんだ(方言;夫婦)・ロウニンアジ・ツムブリなど観られました。
←逆パンダ柄の牛 パンツを被った人間みたいですね。
 
こちらは午後から到着チーム。東京からぷちアイランド様(今年4回目)が来てくれました(*^^) リクエストは当然西崎!
1ダイブ目 南の根~HHR  2ダイブ目 中の根~北の根
南の根はメジロザメだけなのでさっさとパス。中の根はグルクンだけなのでここもパス。HHRはイソマグロ群れ群れです!100匹くらいはいたでしょうか。例年なら南の根にいるはずのイソマグロがなぜか今年はHHR付近でよく見かけます。安全停止中にカジキにも遭遇。チェックダイブのはずが大当たりになってしまった1本でした(^_^;)2本目はマグロをガッツリ近くで見てやろうと水底を這うように行くものの、先程のマグロはどこ???4匹しかいません・・・。でもギンガメアジ・巨大ツムブリ・ナポレオン・バラクーダなどなど、大物・光物には困りませんでした♪
d0113459_1924783.jpg

                   ぷちアイランド金子様より

# by yonagunids | 2007-05-23 14:33 | 浦崎 | Comments(2)
2007年5月22日 透明度悪いね~(T_T)
 こにゃにゃちわm(__)m1週間ぶりに潜る浦崎です。おかげさまで窒素はよーく抜けましたが、脂肪が貯まりました(汗) 今日は「オンナだらけの水泳大会」ではないですが、女性ダイバーお二人とマクロ生物観察+地形を楽しんできました。

d0113459_1831342.jpg①馬鼻Wアーチ…カクレクマノミ卵・ぶさいくアオチビキ・アカネハナゴイ乱舞・ハダカハオコゼ赤と白・ベンテンコモンエビふわふわ浮いてます・ニセゴイシウツボとドクウツボのペアなど

②ダンヌドロップ…ムレハタタテダイ集団食事中・カスミチョウチョウウオも食事中・食事を邪魔するカスミアジとイソマグロたち・パイナップルウミウシまで食事中・逃げるキンチャクガニ(←卵持ち)・マンジュウヒトデ+ヒトデヤドリエビ・ハナミノカサゴなどなど


<おまけ作業>台湾から流れ着いて、棚上に引っかかっている延縄の仕掛けを回収しました。ボートにとっては迷惑なものですが、頑丈なハリス(釣り糸のことです)のおかげで、潜降ロープとして活用させてもらいました(笑)

 小笠原地方へ向かっている台風2号の影響でしょうね。小さなウネリがあり、透明度15mと悪いですね~(T_T)水温は26~27度あり、外気温と同じくらいなので温かいですよ~♪
d0113459_1855326.jpg

この後ゲストは与那国馬の乗馬へ。与那国島を満喫してます(^^ゞ

# by yonagunids | 2007-05-22 16:04 | 浦崎 | Comments(0)
HHRの18M根は、幅は何メートル?

いきなりクイズ調できました、藪本です。
今日は東南東と、東よりの風がやや強く気温は高めでも体感温度は低めです。
水温は27度くらいでしょうか。

1本目 南の根27M着底~HHR
2本目 三角岩28M着底~
3本目 HHR18M着底

このタイトルはもちろん3本目が関係しています、1・2本目が深かったのと
イソマグロにギンガメの大群が、今年一番近くで見ることができ
メジロザメやロウニンの群れもいたので、ゲストいわく「パラオみたい♪」だそうです。

私は海外を知らない・・・

3本目は当然浅めになりますから、HHRの中でも一番浅い根に掴まり。
極端に透明度が悪化し、昼間でと違って水温の変化も感じられます。
やはり台風のうねりが、底から入ってきたのかな?などと考えながら
ぱらぱら見れるギンガメのペアや、カスミアジ数匹。季節モノの
ツバメウオ群れを無視して、目の前で岩をかじるブダイやハギをじっくり観察。

d0113459_2125352.jpgこんな魚たちがかじったところで、この根はこんなに荒れるわけがない。
はやり人間が着底するからダメになっていくんだろうな、と今自分がしていることを
忘れて、「じゃあ、この着底スペースって、どのくらいの広さなんだろ?」と

一番広いところを両手を広げて、計ってみると 6ひろ しかありません。
私は170センチですから、約10Mでしょうか。意外と狭いんですね。

そんな事をしている間にも、バラクーダの大群やイソマグロの小群れが頭上に
来ました。ニジョウサバなんてのも居たな、しかしどれも根に定着しないので

やっぱり去り行く台風の影響かな?と思いながら透明度20Mぎりぎりの
濁った海から浮上開始しました。

# by yonagunids | 2007-05-21 22:54 | Comments(0)